2.上映作品紹介

2007年5月16日 (水)

恋味うどん

A:恋味うどん (成人映画館公開題:悩殺若女将 色っぽい腰つき)

Udon02 2006年度ピンク大賞ベスト10・第1位/脚本賞、女優賞(吉沢明歩、青山えりな)、技術賞(創優和)/Movie Walker誌上ベスト10・第3位
2006|監督:竹洞哲也|脚本:小松公典|撮影・照明:創優和|主題歌:ニナザワールド「Life is Love」
出演:吉沢明歩、青山えりな、倖田李梨、なかみつせいじ、柳東史、松浦祐也、サーモン鮭山

“当たり前”だけど“愛おしい”。
お色気人情喜劇の「新基準」がここに。

行き倒れを助けたことから押しかけ女房ならぬ押しかけ店員されてしまったうどん屋の店主と不運でもアッパーな明るさを放つ健気な美女との恋を暖かく描く。中年男が釣り合わない程の美女から迫られるという青年漫画のようなご都合主義な展開ににんまりさせられ、脇をかためるキャラクターの個性とあいまって絶妙な味のウェルメイドさにホロリとさせられる。(綿野かおり)

| | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

短距離TOBI-UO

B:短距離TOBI-UO (成人映画館公開題:ホテトル嬢 癒しの手ほどき)

Tobiuo03 2006年度ピンク大賞ベスト10・第2位/脚本賞、女優賞(青山えりな)、技術賞(創優和)/映画秘宝誌上ピンク映画ベスト10・第2位/Movie Walker誌上ベスト10・第2位
2006|監督:竹洞哲也|脚本:小松公典|撮影・照明:創優和|主題歌:ニナザワールド「きみのこころ」
出演:青山えりな、今野由愛、倖田李梨、萌みゆう、サーモン鮭山、吉岡睦雄、柳之内たくま

さすらいの娼婦と奇妙な仲間たち。
名台詞も胸に染みる癒し系ピンクの快作!

東京から熱海のホテトルに流れてきた“トビウオ”こと美空(青山えりな)が、持ち前の笑顔とテクニックで男たちのココロとカラダを癒していくハートウォーミング・コメディ。社会の片隅に生きる人々を優しく見つめ、ゆるやかな時間の中にしっとりと叙情が漂う。ユーモアの効いた名台詞の数々が楽しく、二ナザワールドのエンディング・テーマも爽快な好編。(那須千里)

| | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

森 鬼

C:森 鬼 (成人映画館公開題:乱姦調教 牝犬たちの肉宴)

Morioni02 2006年度ピンク大賞・脚本賞、女優賞(青山えりな)、男優賞(吉岡睦雄)、技術賞(創優和)
2006|監督:竹洞哲也|脚本:小松公典|撮影・照明:創優和|挿入曲:ニナザワールド「SWAN」
出演:吉岡睦雄、青山えりな、朝日かりん、倖田李梨、松浦祐也、小林節彦、サーモン鮭山

それは悪夢か、現実か。
樹海に潜む謎の男・伴幌男が誘う猟奇の世界。

行方不明の恋人を探す詩子(青山えりな)は、森で白シャツの男(吉岡睦雄)に襲われ監禁されてしまう。障子に映るシルエットと階下の声……その驚愕の正体とは? 竹洞×小松コンビが挑んだ初のホラーにして、富士の樹海でロケを敢行した意欲作。心の闇が深ければ深いほど湖や樹々は冴えわたり、光と影のコントラストは美しくさえある。森という異界の中で、夢と現実はひとつになる。(那須千里)

| | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

舞う指は誰と踊る

D:舞う指は誰と踊る (成人映画館公開題:欲情ヒッチハイク 求めた人妻)

Mauyubi04 2005年度ピンク大賞ベスト10・第4位/監督賞、脚本賞、女優賞(夏目今日子、華沢レモン)
2005|監督:竹洞哲也|脚本:小松公典|撮影・照明:創優和
出演:夏目今日子、華沢レモン、葉月螢、那波隆史、松浦祐也、石川雄也

愛でもない、友情でもない。
ワケあり人妻の甘く切ないひと夏の思い出。

浮気亭主に業を煮やして家出した人妻・幸美(夏目今日子)は、ヒッチハイクで元カレの経営する長野の民宿に逃亡。恋愛ではない、けど友情でもない。かつての恋人との微妙な距離間を保ちつつ、短い夏の日々が始まった……。緑の美しい高原を舞台にしたピンク版のロードムービー。上品ながらもハードボイルドな夏目今日子のたたずまいが実に粋。(那須千里)

| | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

思い出がいっぱい -EIGHTEEN BLUES-

E:思い出がいっぱい -EIGHTEEN BLUES-
(成人映画館公開題:美少女図鑑 汚された制服)

Omoide02 2004年度ピンク大賞ベスト10・第9位/新人監督賞(竹洞哲也)、女優賞(林由美香)
2004|監督:竹洞哲也|脚本:小松公典|撮影・照明:創優和
出演:吉沢明歩、冬月恋、林由美香、伊藤謙治、松浦祐也、なかみつせいじ

思い出は、気恥ずかしいほどにキラキラと。
瑞々しさが光る、王道の青春ラブ・ストーリー。

かつての仲良し男女4人組が、東京へ出ていった仲間の帰郷をきっかけに母校で同窓会をひらき、想い出とともにしまっていたそれぞれの恋心に向き合うまでを描いていく。浴衣、シャボン玉、タイムカプセル、憧れの女教師(演じるのは林由美香!)、告白、夜の体育館など目も眩むようなキラキラの青春アイテムの連打に照れることなくきちんとエモーションかきたててくれる作り手の手腕にウットリとさせられる秀作。(綿野かおり)

| | トラックバック (1)