« おばさん・規制・奇声・マサルさん | トップページ | 料理・虫けら・ひょう・キョーッ »

2007年6月15日 (金)

志那・ホンキートンクマン・獲物・場所

Jyukai02第26回 『森鬼』③

名字を伴にしてしまったが為に、
しっくり来る幌男の妻の名を考えるのに苦労しました。

米国のプロレス団体WWEに、ジョン・シナという、
悪童ラッパーキャラのレスラーがいます。

ジョン・シナ(前はシーナという表記だった。女優の永森シーナとは別人)と伴志那。

ありがとうございました。

WWEは昔、WWFという団体名でした。
その当時のトップレスラーを使っての
アーケードゲームには燃えました。

人気はあるものの、
それ以外はただのオッサンだった、
ホンキートンクマンを使って、
強豪レスラーを倒すのが快感でした。

また、80年代のレスラーの事を書き出すと、
歯止めが効かなくなるので、
とりあえずディック・マードック最強論と、バズ・ソイヤーが大好きだった事だけ、
ここに記しておきます。

『監禁』という言葉から、逃げられない場所=樹海を思い付き、
実際に使えたのはありがたかったです。

樹海という場所は、獲物が自ら足を踏み入れるという意味で、
とてもありがたい場所です。

さらに言えば、死ぬつもりの人間を獲物とするというシチュエーションを使えるのも。

実は、もう一ヶ所、この手の話をやるには良い場所があります。

海の近くです。

いずれ、やりたいです。
人の死を描く事もOKであれば。

『海鬼』。

やりたいです。

と、ここまで書いて気付きました。
またも『死霊のはらわた』について、書いてない事に。

次回に。

今日は、内海和子の『シーサイドセッション』を聴きながら書きました。

|

« おばさん・規制・奇声・マサルさん | トップページ | 料理・虫けら・ひょう・キョーッ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403230/6795076

この記事へのトラックバック一覧です: 志那・ホンキートンクマン・獲物・場所:

« おばさん・規制・奇声・マサルさん | トップページ | 料理・虫けら・ひょう・キョーッ »