« 料理・虫けら・ひょう・キョーッ | トップページ | M性感・切れ痔・便器ちゃん・俺鬼? »

2007年6月17日 (日)

タケバウアー・眼帯・空き缶・キックボクサー

Matsuura01_2第28回 『森鬼』⑤

全国の松浦わびすけファンの皆様。
お待たせしました。

今回は『森鬼』における、松浦わびすけの全てを書きます。

プロットやシナリオを読んだわびすけ先生は、
役作りにおいて何やら閃きがあったのでしょう。

元・ボクサーの設定をキックボクサーに、
言葉は広島弁でというプランを伝えてきました。

面倒なので、『好きになさい』と答えました。

その結果は、スクリーンにて確かめて下さい。

それと、小道具として眼帯を要求してきました。

わびすけ先生に、自らが提案した小道具を持たせると、
必ず忘れるか壊すというジンクスがあります。
眼帯は急遽、袋に入ったままのコンドームを加工して作りました。
その出来ばえは、スクリーンにて確かめて下さい。

わびすけ先生が現場入りしたのは、
撮影2日目からでした。

旅館に来て、俺たちがすでに酒盛りを終えた事を知るや、
ビールの空き缶におしっこし始めました。

静かな夜は、放尿音に汚されました。
皆が顔をしかめる中、わびすけ先生はやりきった表情をしてました。

その表情は、スクリーンにて確かめられないのが残念です。

わびすけ先生はとにかく、
竹ちゃんに下の処理をさせるのが好きです。
毛の処理や前バリをさせる事で、
エクスタシーを感じてるようです。

この作品でも、竹ちゃんに前バリを頼んでいました。

貼りづらいように、若干ですが怒張させていました。

無理に反らせて貼りつけた為、
タケバウアーと呼ばれる前バリスタイルが完成しました。

イナバウアーという言葉が、巷でワンサカ使われてたとはいえ、
あまりにもなネーミングではあります。


さておき、その出来ばえは、スクリーンにて確かめられないのが、
つくづく残念です。

わびすけ先生は、本番よりテストで力を発揮します。

誠に残念です。

と、ここまで書いて気付きました。

もう『死霊のはらわた』についてはいいかと。

今日は、夢工場の『フォトジェニックエンジェル』を聴きながら書きました。

(写真は『森鬼』撮影2ヶ月後、2005年度ピンク大賞での松浦祐也(男優賞受賞)の勇姿。
このパフォーマンスが災いしてか、2006年度の男優賞は逃した)

|

« 料理・虫けら・ひょう・キョーッ | トップページ | M性感・切れ痔・便器ちゃん・俺鬼? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403230/6804783

この記事へのトラックバック一覧です: タケバウアー・眼帯・空き缶・キックボクサー:

« 料理・虫けら・ひょう・キョーッ | トップページ | M性感・切れ痔・便器ちゃん・俺鬼? »